INSTITUTE PHYSICAL ART JAPAN

 FM2

FM2

Functional Mobilization™ 2

 本コースは,Gregory S. Johnson監修による,臓器を含めた身体各部を動的治療戦略とFeldenkraisTMのATM lessonsを参考にした機能的運動パターンを用いて評価・治療を進めていくコースです.FMⅠでは軟部組織に焦点が絞られていたのに対し,本コースでは,荷重位,非荷重位の様々な肢位で,患者の他動的・自動的な運動を利用して軟部組織とともに関節モビライゼーションに重点をおいて評価・治療を進めていきます.

 この治療戦略は,身体各部の運動連鎖による相互関係と,複雑な整形外科疾患を治療するために機能を向上させることの有効性を学び,理解を深めるための道筋を提供するものです.骨盤帯,腹部,臓器,側方からと後方からの腰部骨盤帯,前部・後部・内外側からの大腿部,足部,足関節,胸郭,肩甲帯,頸椎,上肢に帯する特別なテクニックを,250枚以上の写真が掲載されたテキストを用いて説明していきます.

 

 

 

☆1:FM ll を受講するためにはFM I を履修している必要があります

☆2:FMLQ、FMUQを受講するためにはFM I 、PNF lを履修している必要があります

☆3:IPAとは異なる組織であるCrunkeyser Physical Therapyによるコースを履修

☆4:Gait or VFM の1つを履修 case study or literature reviewの1つを提出

FM I                    : Functional Mobilization I

CFS/BET             : Core First Strategy /Back Education and Training

PNF I                   : Proprioceptive Neuromuscular Facilitation I (Note:  The Kaiser Vallejo program will not prepare you to pass the PNFI exams.)

FMT Foundations : This course is offered by Crunkeyser, LLC.  Register at crunkpt.com.

FM II                    : Functional Mobilization II

FMLQ                  : Functional Mobilization Lower Quadrant

FMUQ                  : Functional Mobilization Upper Quadrant

2018 IPA Japan All Rights Reserved.

IPA : http://www.instituteofphysicalart.com